2017年12月2日
久しぶりの人と、予定のやり取りをしている中で、

久しぶりの人と、予定のやり取りをしている中で、お互いの健康を祈り合う言葉を交換しながら、今年もなかなか健やかな一年だったと思うのでした。
 
振り返ってみると、今年は自分の生活上の〈細々としたもの〉をいくつか断ちました。

例えば手持ちのスマートフォンからSNSのアプリをほとんど削除しました。アカウントはそのままなので、完全に「断った」というわけではありませんが、アプリが無いだけでこんなにも疎遠になるものかと驚いています。
反対に日々の生活の、それこそ細々とした時間に、一体どれだけアプリを起動していたのだろうと反省するばかりです。まさに「塵も積もれば」の膨大な時間を、スマートフォンの画面とにらめっこするために使っていたのでした。
その結果、どういう時間が増えたのかは最近まで今ひとつピンと来ていませんでしたが、こういう生活がもうすぐ半年という頃になって、「たしかに自炊をしたり、本を読んだりする時間が増えているな」ということをようやく実感しつつあります。
 
お酒の量も減らしました。
お酒の席も、お酒そのものも大好きですが、残念ながら、僕の身体はお酒をたくさん飲むことが苦手です。
慣れればいずれは平気になるだろう、という期待もありましたが、どうやらそういうわけでもなさそうです。
「減らしました」というほどの量を飲んでいたわけでも、そもそもそこまで「いける口」でもなかったのですが。
晩酌も、お酒の席も最初の一杯。そのほうが自分にとっていい塩梅のようです。
 
この他にも生活上の〈細々としたもの〉を断ってみたり、減らしてみたりした一年だったなと思います。
まさに「足るを知る」という具合です。生活の中に、自分らしい輪郭が生まれつつあるのを感じています。
そういうことを思った時、自然と「暮らし」という言葉が浮かんでくるのでした。
 
今日もよい一日をお過ごしください。